no responses お墨付き格安スマホはこれ

スマートフォンの中でも料金を見たらお墨付きの格安スマホはほぼスマホで決まりです。これはシャープのAndroid端末に、LTEの高速通信、さらにはWi-Fi通信がセットになった便利なサービスであり、その料金は月額3000円を切ります。これは通信面ではビッグローブがサービス提供しており、格安の秘密は高速通信のデータ容量の制限です。これによって、スマホの基本機能は使えて、月額料金を大幅に抑えることができます。基本プランでは月に1Gバイトまで高速通信が利用できて、上限値を超えると低速通信に自動で切り替えしてくれます。追加料金を支払えば引き続き高速通信を利用することも可能です。使い方次第では、3000円という半額以下の料金でスマホを利用できます。高速通信はなるべく使わず、wifiを上手く利用していけば、あまりスマホを使わない人向けの入門機種として人気が出そうです。
参考サイト 携帯電話-スマートフォン

no responses 新たなスマホ2014au

2014年のKDDIの展開は楽しみです。大画面エクスペリア、曲面ディスプレイ採用のLG電子など話題の製品がある一方で、第3のモバイルOSである「Firefox OS」を搭載したスマートフォンについて、ニュースがありました。それは、firefox搭載スマートフォンを今年中に発売するというものです。これは決定事項ではないですが、その可能性が非常に高いと思っていいでしょう。また、その新たなスマートフォンについては、これまでにない「尖っている」機種を目指しているというニュアンスを伝えています。これまでの機種とは一味違った世界観をもっているスマートフォンになりそうです。また、狙いは大多数のユーザーというよりも、マニアックな製品を求める人に焦点をあてていくと発表しています。いよいよauが第3のOSを搭載したスマホを発売するということで、2014年はスマホ激動の年となりそうです。
参考サイト スマートフォン-au

no responses 標準機能よりも使いやすい録音機能アプリ

最近のスマホで、録音機能が付いていないというものはないかと思います。ほとんどのスマホに、標準でついてくる機能ですよね。この録音機能、普段からよく使っているという方はそんなにいないんじゃないでしょうか。でも、実際は録音しておいたほうがいい場面というのは、意外と多いようです。例えば学校の授業や会社の会議、何かのトラブルに巻き込まれた時など、録音された音声というのは重要な証拠になるともいいます。標準搭載された録音機能は使いにくいというのも耳にしますが、「盗み聞き」アプリは録音アプリとしてとっても優れものだと友人に紹介されたので使って見ました。ワンタッチで即録音が開始/停止出来るのでとっても楽ですね。そして、音声をメールなどで送信したり、結合したり、送信しやすいように圧縮することもできます。何かの時の為にインストールしておいても良いかもしれませんよ。
参考タグ ドコモスマートフォン

no responses スマホアプリを賢く使ってリアル店舗での価格を知る

山や街の木々もいつの間にか色づき、ハラハラと落ち葉が舞う季節となりましたね。店頭にも秋物がずらりと並びチラホラ冬物コートもディスプレイされていたりします。衣替えで新しい洋服が欲しくなったり、部屋も秋らしく模様替えをしたいなどムクムクと湧き上がってくるのが買い物欲。こんな時スマートフォンが役立つのをご存じですか。スマホで買い物=ネットショッピングと連想しがちですが、実はリアル店舗での買い物も、賢くサポートしてくれるんですよ。実店舗で販売されている商品のバーコード検索を使い、Amazonだけでなく他のオンラインストアや現在地付近にある他の実店舗での販売価格を知ることも可能な「ショッピッ!」というアプリを使えば安いお店が分かるので移動することだってできちゃいます。気に入った物を一番安く購入できたら気持ちもお財布もホッコリしますよね。リアル店舗での買い物も、賢くサポートしてくれるスマホアプリは使ってみて損はないですよ。
参考キーワード auスマホ

no responses 夏の風物詩をスマホ体験

従来、日本は夏になると怪談話を聞いたり、ホラー映画を見たりして暑さをしのいできましたが、ホラー体験はおおいに盛り上がる風物詩のひとつですよね。夏もそろそろ終わりに近づいてきましたが、まだまだ厳しい残暑が続いています。残りの夏が少しでも涼しくなるようなホラーアプリはいかがでしょう。「【閲覧注意】怖話2013」は2ちゃんねるの怖い話から摩訶不思議な怖い話、さらには心霊スポットの怖い話や都市伝説の怖い話まで目白押しですよ。気に入った話はメールに送信したり、各SNSに投稿することも可能なので親しい人と恐怖体験を共有することもできるようです。昔は夏になると色んな局で怖い話しをやっていたのですが、今はスマホで見る時代なんですね。見始めるとついついハマリますよ。

no responses クリックするだけで世界に飛べる

スマートフォンの便利さは言うまでもありません。最近はスマートフォンのコンピューターの性能がかなり向上し、パソコンでお馴染みの機能をスマートフォンでも十分使用できるようになってきています。例えばグーグルのストリートビューなども、スマートフォンで当たり前のように使われています。スマートフォンでストリートビューのような高性能の地図が使えるということは、かなり便利なのをおわかりでしょうか。特に他のアプリなども使わなくとも、ルート案内ができるようなものです。また、ストリートビューのような機能を組み合わせて、よりわかりやすいルート案内アプリなども登場しています。これまでパソコンでしか使えなかった機能が、モバイル機器でも利用可能になり、いろいろな可能性がひらけてきたというのがよくわかります。スマートフォンはこのように、クリックするだけであたかもいろいろな世界にジャンプできるのです。
関連サイト 新発売GALAXY S4 | サムスン電子ジャパン

no responses スマホの世界ですべきこと

スマートフォンをすでに使っている方も、初心者の方も、これから使いはじめるという方も、これはしておくべきということがいくつかあります。例えばそれは、パソコン用のウェブサービスのスマホバージョンを入手することです。スマホバージョンの多くはアプリという形で手に入ります。例えばyoutubeやニコニコ動画などがそうです。また、これらのコンテンツはアプリで入手してもいいですし、直接サイトに出向いても構いません。ただ、使いやすさなどから言うと、やはりアプリでの入手が一番でしょう。その他にも、有名どころで言えば、Googleの各種サービスは、すぐにでもスマートフォン用のアプリも入手しておくべきでしょう。メール、カレンダー、動画、地図、クラウドサービスなど、全てのサービスでパソコンとの連携、情報の共有が可能です。スマートフォンを購入した際には、まずはこのことをしておきましょう。
参考サイト andronavi.com

no responses 街のおすすめスポット情報を発見・共有できるiPhone向けアプリ

インクリメントPは、街の素敵なスポットを発見・共有できるiPhone向けアプリケーション「colorTown」を公開したそうです。「colorTown」は、街のおすすめスポット情報をユーザー同士でシェアする事が出来る、投稿型のアプリケーションで、おすすめの情報を自ら発信できるほか、良く使う駅や街など、自分の生活エリアのスポット情報をエリアのフォローによってチェックする事が出来るそうです。また、情報は、画像とテキストを使用した雑誌風の見やすいレイアウトで表示され、行きたいスポットなのかを的確に判断する事が出来るそうです。さらに、スポット情報を投稿する場合も、複数画像に紹介文をつけて投稿する事が出来るので魅力を伝えやすそうですよね。情報誌では無く、スマートフォンで街のスポットをチェック出来るのは便利ですよね!このアプリで、お気に入りの街を盛り上げてみてはいかがでしょうか?
関連キーワード おすすめ スマートフォン

no responses 新機種はクリック不要

スマホの新機種について、どのようなことを知っているでしょうか。今やスマートフォンはあらゆる家電製品の中でも最も勢いのある製品となっていますので、ニュースなどでもスマートフォンの話はよく耳にするでしょう。その中でも、特に人気のある機種や、優れたサービスや機能を有する機種の情報は頻繁に耳に入ってきます。例えば、最近では新たな操作方法を備えたスマートフォンについて、ニュース等でよく情報を耳にします。その操作方法とは、センサーを使用したものです。スマートフォンの本体についたセンサーが目の動き、もしくは顔の動きを検知し、液晶画面のライトを自動で消灯するなどの機能を備えたスマートフォンです。それに加え、顔や視線を動かすだけでページをスクロールできるなど、これまででは考えられなかった、もちろんこれまでのどの機種にもなかった新たな操作方法となっています。

no responses 東京メトロ前線で携帯を利用可能に

東京メトロ全線で、携帯電話が利用できるようになったとのこと。これまではNTTドコモ、KDDI、スマートフォン、イー・アクセスのスマートフォン等は銀座線、丸の内線、有楽町線、南北線の一部区間では未対応でした。しかし今回エリア化整備を済ませ、東京メトロ全線での携帯電話の利用を可能にしたようです。これにより、駅構内のみならず、駅間の列車内でも携帯電話によるインターネット接続やメールの送受信等を行える。これにより、事故・災害発生時の情報収集の手段として携帯電話の活用も可能になった。なお、連絡線の設置工事を行っている有楽町線・副都心線小竹向原駅~千川駅間については、2016年度中に完了予定となっている。これでかなり便利になりましたね。最近、電車内はスマホをいじっている人ばかりですが、こういった整備が整ってきたからなのかな。